身体を見る、心の声を聴く、そして健康と幸せに導く

これが私の仕事です。

 

セラピスト齋藤千佳子の自己紹介

 

10代後半頃から

「人を癒す仕事に就きたい」と思うようになりました。

 

『癒し』にも本当に様々な癒しがあります。

心を癒す・体を癒す・痛みを取り除くことや、不定愁訴を緩和させるのも癒し・・・

社会人になり、「人を癒す仕事に就こう!」と思ったものの、その頃はまだヒーリングとか、アロマセラピーという言葉も認知されていなかった時代でしたので、どこに勤めたら良いのかも分からぬまま

”人の体に触れる仕事”ということでエステサロンに就職をしました。

勤め始めて2年程経った頃、

「もっともっと体の芯の部分から整えられるようになりたい!」

「痛みを取り除けるセラピストになりたい!」と決意し、

退職をして、整体の学校に通い半年間みっちりと勉強をしました。

 

整体の学校を卒業後、整骨院で約3年修行しました。

その後ふとした出逢いからヘッドハンティングでリラクゼーションサロンを立ち上げることになり、約9年間、店長・技術アドバイザー・ゼネラルマネージャーを勤めました。この間他2店舗の立ち上げにも携わりました。

 

子供の就学を機に、地元でプライベートエステサロンCUREAを立ち上げました。

お客様とゆったりと向き合い、輝きに満ちた人生を歩んで行かれるために、おひとり、おひとりとの時間を大切にしています。

長い年数だったようにも思いますが、ようやく自分自身が望んでいた『人を癒す仕事』が出来ていると感じています。

歩んできたどの経験も1つとして無駄はないのでしょうね。

 

「ちょっと疲れちゃったな・・・」「さぁ!これから頑張ろう♡」「磨きをかけたいんだ✨」など

お一人お一人のご要望に寄り添います。

ぜひ私に会いに来てください♡

 

Amebablogでは、その日に感じたことや心をほぐすメッセージを1日1回更新しています。

 

読んで下さる方の心の癒しとなれば幸いです。

instagram

AmebaBlog

facebook

 

 PROFILE

 

 

サロンオーナー・セラピスト 齋藤千佳子

 

経歴

2001年〜エステティシャンとして仕事を始める

2003年 エステサロンを一度退職し、整体の学校に半年通い、筋骨格系解剖学、手技療法を学ぶ

2003年 代替医療の現場で勤務 三年間勤務

2007年 ヘッドハンティングでリラクゼーションの店舗立ち上げ、店長に就任

     一度は出産のため退職、その1年後に復職、統括店長・ゼネラルマネージャーに昇格、技術アドバイザーを経て

2016年末 独立を決意し、9年勤務した会社を退職

 

2017年2月 奥沢のプライベートサロンCUREAを立ち上げる

 

 

 

 

 

サロンの名前は、 英語のCURE(キュア)矯正や癒しという意味

 

そして、 +アルファ 未知の可能性を秘めて、

 

『CUREA』

アルファベット読みで、クレアと命名致しました。

 

 

 

 

過去に取得ディプロマ

1999年  日本アロマコーディネーターライセンス取得

2003年  ボディリフレクソロジーカレッジディプロマ 取得

2006年  若草漢方薬局「女性のための漢方セミナー」

      ディプロマ取得

2007年  リツビ「エンダモロジー」習得

2009年  オードレマンコスメティック

     「顔筋マッサージ」習得

2011年  オードレマンコスメティック

     「美脳伝達マッサージ」ディプロマ取得

2012年  オードレマンコスメティック

     「シルクボディトリートメント」習得  

2012年  オードレマンコスメティック「美曲筋マッサージ」習得

2014年  リツビ「エクスビアンス」ディプロマ取得

2015年  リツビ「エンダモリフト」習得

2017年2月 CUREA OPEN

2018年3月 FAITH キャビンボーテ・ビューティーカレッジベーシック①

2018年5月 FAITH キャビンボーテ・ビューティーカレッジベーシック②

2018年6月 FAITH キャビンボーテ・ビューティーカレッジメイク